少ない枚数でより効果的に見えるハイライトカラー

Salon: apish / Designer: 黒山 慶司

この動画の閲覧権限がありません。
会員登録する
or
ログイン

ポイント1
カットと連動したブロッキングにあわせてハイライトのセクションをとる。グラデーションやレイヤーといったカットベースにハイライトを入れる事により、動きが出やすくなります。
ポイント2
お客様のベースをシンプルに考え、ベースのカラーにあった薬剤の選定をする。色が落ちた後もカラーをするごとにベースがきれいになっていきます。
ポイント3
普段お客様がご自宅でできそうなアイロンワークに、プラスαのアイロンワークをレクチャーします。より髪への意識を高めてもらうアプローチをしていきます。
Category:
apish / Lv9 / アッシュ / カラーチェンジ / シルバー / ナプラ / ブラウン / ブリーチ / プレミアム会員 / ベージュ / ホイルワーク / 美容歴3年未満 / 美容歴4年未満